×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

引越しを格安でしませんか

引越しを格安で

引越しを格安で出来る方法は、無いでしょうか?
引越し業者を比較するだけでなくどうすれば、
引越しを安く上げることが出来るか考えて見ましょう

  
引越しを格安でするには、どうすればいいのでしょうか?
引越しには、目に見えない費用が沢山かかります。
引越しの挨拶や家具をそろえるなど、
気が付くと、ドンドン引越しまつわる費用がかかるのです。
引越しを安く仕上げるためには、各業者に見積もりをとります。
その見積もりを比べ一番安い引越し業者を選ぶと思うのです。
でも、それで引越し費用が格安といえるのでしょうか?
引越し費用は、決まっているようで実は決まっていないのです。
もし、見積もりを何社からも取っているのであれば、
それを比較検討するだけではなく、
その次には、その見積もりを出した業者と、
引越し費用の交渉に入るのです。
中には、気が弱く、業者と交渉できない人もいるかもしれませんが、
出てきた見積もりを他の業者に見せるだけでも、
すぐに値引きをしてくれるのです。
実は、業者から出てきる見積もりは、いくら値切っても、
引越し業者のサービスは変わらないのです。
でも、少しのお金を違う形で使うほうがサービスが良くなるのです。
引越し業者のサービスが良くなる方法を知っていますか?

引越しを格安でするためには

引越しを格安でするためには、気をつけることがあります。
引越し費用は、上にも書いたようにいくらでも値切ってもいいのです
業者との費用の交渉は何回もすることで、
ドンドン見積もりが安くなってくるのです。
その代わり、少しだけお金を使うことで、
良いサービスを受けることが出来るのです。
それは、当日、来てくれた作業員に、
直接、コーヒー代を手渡すことなのです。
引越しには、今の家から荷物を運ぶ作業員と、
引越し先の家に家具を運んでくれる作業員といます。
ともに、家に来た時にその作業員の長に当たる人に渡すのです。
それは、数千円でいいのですが、それを渡すだけで、
受けられるサービスはまったく違うのです。
もちろん、基本的なサービスは、お金を渡さなくても同じですが、
家具の取り扱いはもちろん、家具の設置に伴う、
部屋の配置のときなどに、非常に強力的なのです。
決められた費用以外にお金を渡すなんて思うかもしれませんが、
少しのお金で、その作業員の配慮による、
業者で決められていないサービスを受けられるのです。
わずかのコーヒー代でいいのです。
生きたお金を使いましょう。

引越しを格安で選ぶときに

引越しを格安でするときに気をつけることは、
もう書きましたが、実は、見積もりを取るときに気をつけるときにも、
色々と気をつけておかないといけないことがあるのです。
それは、見積もりを取るときに同じ条件で、
見積もりを取らないと比較検討できないのです。
また、見積もりを取るときに、ダンボール箱とか、
付属品を多い目につけておいてもらうのです。
これは、自動車とかの購入と同じです。
値段が最低まできたら後は何をつけてくれるか聞く事です。
特に、重要といえるのは、今多くの業者では、
引越しをしてから家具の配置が気に入らないと、
家具を動かすのを手伝ってくれるサービスがあるのです。
このサービスがあるとないとでは、大きく差があります。
このサービスを受ける場合、前回きてもらった人に、
もう一度来てもらうことが重要です。
前回、コーヒー代を渡しておくと、喜んで来てくれることが多いです
そのさいも、最初にいくらか渡しておくことです。
そうしておくと、何かのときにひょこっと、
その後どうですかとアフターフォローをしてくれることもあるのです。
引越しといえど、人間がかかわるので、
気持ちよく作業をしてもらうということが重要なのです。
引越しを格安で選ぶときには少しだけコツがあるのです。
引越しを格安で
仕事と転職の悩み内職で稼ぐ三宮のビジネスホテル情報全労済 こくみん共済びわ湖・バレイ情報自宅の仕事で稼ごう占いを学ぶこくみん共済
Copyright (C) 2008 All Rights Reserved.